2017.02.19 13:38|多肉植物
マメに書こうと思っているのに、また3週間も過ぎてしまいました・・・。
怒涛の展開で、2月から働きに出ることになったので、さらに時間が無くなってバタバタです
お仕事を紹介してもらえるのも、子供付きで働きに行けるのも本当にありがたいとは思いますが。
この生活ペースに慣れるまでが大変。


おうちの窓辺では、冬の寒い中でも多肉たちがヌクヌクしています。
今シーズン、初めて薄めた液肥をあげてみたのです。
そのせいなのか?色々伸びてます。花芽が。
普通の植物って、花は暖かい季節に咲くものっていうイメージがあるのですが・・・なぜか多肉は毎年冬に花がバンバン咲きます。
お付き合いも長くなってきましたが、本当に不思議な植物だな~。


「オルビキュラリス」
1702オルビキュラリス
細~い花茎が伸びて、小さい花のかたまりがてっぺんについてる。


「ペペロミア」
1702ペペロミア
ダイソーで見つけて、何じゃこりゃって思ってお迎えした子です。
分厚い葉っぱの感じが面白くて好きなのですが、早くも花芽。
1702ペペアップ
・・・地味ですね
これ、本当に花?


「レティジア」
1702レティジア
この人、毎度毎度よく伸びます。
本体の成長も早いと思う多肉。
染まると赤がきれいなのに、部屋の中があったかいので、全然紅葉してない・・・。


「花うらら」
1702花うらら
これも毎度よく伸びる。
きれいな黄色いお花がかわいい。


「春萌」
1702春萌
初めてお花を見た気がします。
こんな感じに咲くんですね。
1702春萌アップ
・・・まだ咲いてはいない??


「淡雪」
1702淡雪
これも初めて咲きました。
こんなお花なんですね~。
渋い。


「桃太郎」
1702桃太郎
うちに来て何年もたつけど、この人も初めて咲きそう☆
色は、チェリーレッド?
開くまでもう少し。


「白牡丹」
1702白牡丹
これも初めてお花がつきました。
意外と普及種の花って見たことないかもと気づく。


「姫おぼろ月」
1702姫おぼろ月
これも初。
ちょっと見てない間に、色々伸びてました。


番外編。
1702胡蝶蘭
お友達にもらった胡蝶蘭。
これも多分花芽?
春が近づいて来てるってことなのかな。
スポンサーサイト
2017.01.30 08:30|植物たち
この週末は、チビッコ1号の部屋に置く家具を見に行ったり、友達といちご狩りに出かけたり。
慌ただしくも楽しい時間が過ごせました♪

で、それからもうひとつやったことは、ジャボチカバの剪定です。
この間撮った写真、パソコンの画面に出してみたら、すっごくもっさりとしていたので。
1701ジャボ

最近部屋が狭いなぁと思っていたのです、君のせいだったのね(笑)。
あんまり葉っぱが茂っていると、遊びまわる子供たちにぶつかられて、無駄に葉っぱが落ちるのです。
それは木にもかわいそうですから。
私も気になってハラハラするし。
というわけで、after☆
170128ジャボ
あぁ、だいぶスッキリしました。
これで日当たりも良くなるし、チビッコズがぶつかる事故も減るでしょう、と期待。
2017.01.28 16:51|多肉植物
ちゃんと更新しようと思っているのに、時間はたったか過ぎていき・・・
あーあ、気づいたらもう1月末です
とりあえず今年の目標は、スポンサーサイトを出さないことでしょうかね。

昨日の夜、仲良しの友達から連絡が来ました。
私がいつも多肉を買いに行く園芸店のfacebookを見ていたら、すごくかわいい多肉が載っていたのだそう。
「これ持ってる?」という話だったのですが・・・
私の目が釘付けになったのは、写真の上に並んでいた入荷エケのリスト。
持ってないのがいっぱいいる
これは行かねばっとなりまして、本日。
行ってきましたよ、お買い物に♪
ちょうど内職のお給料も出たとこでしたし♪
で、戦利品はというと。
170128多肉
こんな感じ。
色々仕入れてきましたが、友達が気になると言った、超紅葉がきれいな(多分)姫秀麗も買っちゃった。
facebookには「メンドサエ」って書いてあったけど・・・メンドサエって何だろう。
とりあえず、ピンクがものすごくキレイで、どうしても連れて帰りたくなったのです
だって、うちにいる姫秀麗は、家の中だとこんな感じ。
1701姫秀麗1
外暮らしでも、こんな感じ。
1701姫秀麗2
新顔の色には程遠い
本当に同じ・・・かな

で、本命だったエケベリアさん色々は、もう誰かのところへ行ってしまったようで、売り場には一鉢もおりませんでした
仕方ありません、とっても田舎のこの辺り。
実物を見て、そんなレアな多肉ちゃんを選べる機会なんて、ほとんど皆無です。
機会があれば、そりゃあ好きな人なら来ますよね。
みんなちゃんと、facebookとかチェックしてるのね…と実感したのでありました
そんな感じでお迎えしたのは、さっきの多分「姫秀麗」と「リラシナ」「黄麗」「オーロラ」「イリア」「カランコエ系の何か」でした☆
次の機会があったら、今度は午後じゃなくて朝イチに行くぞ!!


私がガーデニングを始めて、多大な影響を受けたブログがあります。
というか今思えば、そのブログを見ながら、ガーデニングにはまっていったのかも。

初めて多肉の存在を知ったのも、そのブログからでした。
すっかりお部屋に馴染んでいるジャボチカバをお迎えしたのも、そのブログの影響でした。
ブロガーさんの綴る文章も、撮られた写真もそれはきれいで、ガーデニングの世界にどんどん引き込まれていきました。
本当に大好きなブログだったんです。
いえ、今も好きなんですけれど。

ブログはしばらく前にブロマガというスタイルになって、それからの記事は残念ながら読んでいないのですが、
今でも時々、昔の記事を読みに行ったりしていました。
ゆうべ、久しぶりに訪問してみたら、何とタイトルは「最後のブログ」。
去年の12月の記事でした。
残念ながらブロガー様は、新しい記事を書くことをやめてしまわれたようです。
理想のお庭が徐々に形になってきて、自分のお庭や愛するご主人と過ごす時間を、大切にしようと思ったのかな。
きっとそうなのだと、勝手に思っています。
その素敵なお庭をもう見られないことは残念ですが、私にガーデニングの楽しみを教えてくれたブログに、お会いしたこともないブログ主様に、とてもとても感謝しています。
我が家のジャボチカバも、すっかり大きくなりました。
1701ジャボ
うーん、こうして見ると、ちょっと頭が重たそう。
そろそろ選定しなければいけませんね

外は真冬ですが、ご機嫌にたくさん実も付けています。
1701ジャボ実
去年の夏を過ぎた辺りから、ずーっとコンスタントに、いつも花が咲いていつも実がついているようになりました
結実まで10年近くかかると聞いていたので、思ったよりも早く実が楽しめて、嬉しい限りです

ネット上の社会には、怖いことも危ないこともありますが・・・いいこともたくさん。
周りの人に、いい影響を与えられる人でありたいなぁと思った夜でした。


ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです☆
2017.01.04 19:19|多肉植物
晴れ間も多いものの、たまに小雨がパラついたりもする寒い日。
うちから一番近い、多肉を置いてる園芸店へひとりでお出かけしてきました。
時間ができたら、ついついネットを徘徊して、多肉を探してしまいます。
一鉢が軽く1000円以上もする多肉ちゃんなんて、そんなのホイホイ買っていられません
普及種だって全然いいのです。
好みのカワイ子ちゃんをいっぱい連れ帰って、とりあえずこの欲求をどうにかしなければと(笑)

で、ドライブ片道約1時間、滞在時間45分、帰り道また1時間。
ゲットしてきました
新顔さんたち
170104お迎え
多肉ばっかり18鉢と、挿し芽するのに使える?と気になった「メネデール」っていう活力剤です。

多肉はほぼほぼ家にある顔ぶれですが。
時々見たことないのもいます♪
これは見たことなかった子、「ティンカーベル」。
170104ティンカーベル
名前カワイイ
でも、手抜きで箱のまま写真を撮ったので、ちょー見づらい
ペンデンスがすらっとしたような感じの子。

こちらは初めてではないグリーンネックレス。
170104グリネ
こんなにたくさんツブツブついて可愛いのに、可愛いのに・・・
私とはとにかく相性が悪い
今までに何連敗したことか・・・今度こそどうにか増やしたいと希望

これも多分家にいる気がする「デビー」。
薄い紫色の肌と白い粉が美しい。
奥は「プレリンゼ」、ピンクの縁取りがきれい。
170104デビー

右の大きいのが「プルビナータ フロスティ」、左のは「フーケリー」。
170104フーケリー・フロスティ
普通のフロスティは、すごく最初の頃に買って、今すごくすごーく小さくなってしまっているんだけれど。
これ、同じなのか違うのか・・・。
何かちょっと違う気がする。

左側、家にいたかどうか記憶が定かじゃない「レズリー」と、
多分これが3株目の「メビナ」。
170104レズリー・メビナ
レズリーは、まるで細かいラメが入ったみたいにキラキラ光るきれいな葉っぱが、淡くピンクに染まっててキレイ!
寄ってきたちびっこ1号に触られて、ちょっと粉ハゲ&指紋が付いた・・・。

レジに向かう途中目についた、札なしの多分「火祭」。
170104火祭
ポットにぎっしりいっぱい入って150円
お得に弱い私

これは左が「紅化粧」、右が「ゴールデングロウ」。
170104紅化粧・ゴールデングロウ
紅化粧は、紅葉するときれいな赤になることは知ってる。
ゴールデングロウは・・・ゴールデンに・・・なる、のかな??んだよね??
今後に期待。

「春萌」。
170104春萌
昨シーズン、寄せ植えで大放出した後、うちの保険株をしまい忘れて☆にしたのでした
春になったら外に出して野ざらしにすると、モリモリ増える元気な子。

左が「霜の朝」、右が「オルビキュラリス」。
170104霜の朝・オルビ
いつの間にかいなくなっちゃってた人たち。
再挑戦☆

あ、これもだ。
「姫星美人」と、「リトルゼム」。
170104姫星美人・リトルゼム
夏に蒸れて消えるんだ、いつもいつも・・・。
でも小さいから、水を切ったら切ったでチリチリになっちゃう。
ムズカシイ。

左、家に3つも4つもいるんだけど、あんまりキレイでついついお迎えしちゃった「野ばらの精」。
右、初お迎えの「安曇野」。
170104野ばらの精・安曇野
野ばらの精はいつ見ても美人過ぎる!
このちまっとした形といい、きれいな爪といい・・・
安曇野は、紅葉がとてもきれいだったので。
大きいから、いっぱい挿し芽も取れそう♪

と、こんな感じで欲望を満たして、大満足の1日でした☆

ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
ポチッとしていただけると嬉しいです☆
2017.01.03 17:41|多肉植物
あけましておめでとうございます。
2017年は、そこそこキチンと更新できると・・・いいなぁ
6日からまた内職始まるから、至極怪しい
上手に時間が使える大人になりたい。

冬の間、我が家の多肉はリビングの窓辺に整列して過ごします。
今日の昼間、水やりしていて気が付きました。
2014年冬にお迎えの、ロゲルシー錦さん。
当時の姿がコチラ↓
141213_200628.jpg

この子に、錦じゃないとこができてるのです。
どうやら先祖返りした模様。
さて、どうしたら良いのでしょう。
カットすればいい?
きれいな錦を維持するにはどーしたらいいのか、そういえば気にしたことがありませんでした。
とりあえず鉢を引っ張り出して来て、怪しいとこをチョキン
170103ロゲルシー錦
てっぺん付近の葉は斑が薄いけど・・・大丈夫かなぁ。
で、びっくりしたのが、ついでに外した枝のいくつか。
だって、すでに発根してたんだもん
170103ロゲルシー錦カット
一番手前は、明らかに先祖返りだって気付いてチョキンした枝。
他3個は、なぜか根っこが出てるのが見えたので、触ったらポロッと取れた枝です。
何だろう、水切りすぎたとか?
親にくっついたままの状態で、こんなに根っこ出るとは思いませんでした。
びっくりです。
いくつかには、うっすら斑が入っているのが見えるので、頑張らなくても錦が増やせたのかも?
思わぬラッキー♪となるように、今後のケアを頑張りたいと思います☆

あ、ついでに記録。
枯れた葉っぱからも根っこ出てました。
170103ロゲルシー錦の枯れ葉
クラッスラって、葉挿しできたんだっけ?
多肉ちゃん育てていると、びっくりすることがいっぱいで楽しいですね

ブログ村に参加しています☆
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:いんでぃこらいと
山に囲まれた田舎の町で、夫と娘と息子と暮らしています。
趣味はガーデニングとハンドメイド☆
最近はバラと多肉植物に夢中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ村ランキング