FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーのお手入れ

2016.03.06 16:09|ベリー類
本日の天気予報は晴れ→雨
午前中に食材の買い物に行かなければならないワタクシ、時間との戦いな日曜日です。
雨が降る前に、どれだけお庭に出られるか!?
朝食後にチビッコを連れて1時間、昼食後にまたチビッコを連れて1時間。
ここでタイムアップでした・・・
お日様、カムバーック
いえ、雨も必要なんですけどね。
花粉症の身としては、切実に(やっぱり症状が出始めた・・・)


さてさて、本日のターゲットは、わが庭のブルーベリー園となっているスペースです。
・・・そんな大層なもんじゃありませんけどね。
多分面積にして1.5㎡ぐらいでしょうか。
5本のブルーベリーがあります。
2本は造園屋さんが植えてくれたもの。品種不明。
2本は私が植えたもの。ガルフコーストとホームベル。
最後の1本は、旦那サマのお母様からいただいたもの。品種不明。

このブルーベリー園には、大きな問題がひとつあります。
それは、旦那サマ管理の「芝のお庭」の中にあることです。

(どういうことかと言いますと・・・我が家のお庭は、向かって右側と左側で領主(笑)が分かれています。
右側→芝生のお庭を作りたい旦那サマの領地。
左側→芝はいらないのでガーデニングをしたい私の領地。
お庭の趣味が合わないのですよ・・・お庭に限りませんが

芝生さん、夏は青々と目に涼しく、とても良いとは思うのですが・・・
壁にぶつかると、ランナー?を伸ばして新たな地面を求め、どんどん進出していってしまいます。
もちろん、私の大事なブルーベリー園の中にも
ここへ越してきて、もう6年近く。
時々お手入れはしていましたが、このままでは今後の収穫も危ぶまれます。
というbeforeの状態。
160306ブルーベリーbefore

押し寄せる芝で、レンガで造った囲いはすっかり埋もれてしまいました。
もちろんブルーベリー園の中にも、芝の芽がいっぱいはびこっています・・・。
今日はこれをどうにかするぞと決めました!
さぁやるぞ!
100均のスコップ片手に気合を入れ、作業開始です☆

今後のために、今日はちゃんと写真を残しますよ。
レンガと芝の境目は、こんなになっていました。
160306ブルーベリー古い境目

小さい薄いレンガだったこともあり、もうどこにあるのかも分からないぐらいです。
でも、外してみると・・・
1603芝境目

この小さい壁でも、頑張って芝の侵入をせき止めてくれていたのですね。
すごい量の芝の芽が、レンガの外側で固まっていました
それをスコップでざくざく切って、レンガを戻す厚みの分(・・・と、ちょっと多めに)ひっぺがし・・・
ちょうどレンガぐらいの厚みがある、コンクリートの板で新しい囲いを作ります。
で、今までのレンガは、芝防衛線として、その外側に並べました。
160306ブルーベリー作業途中

レンガの分だけ、こっそり領土を拡大しています。
今度からは、芝が外側のレンガを覆う前に処置しなければと分かるように!
で、午前午後の2時間ほどで・・・
160306ブルーベリーふちどり完了

不恰好ながら、とりあえず新しい囲いができあがりました。
まだ外側のレンガの下に、芝の芽が密集して残っているので、そこも近いうちに剥がしてしまいたいです。
固い芝にやられて、100均のスコップは曲がってしまいました・・・ちゃんとしたのを新調しなくては
それに雨も降ってきたので、作業はここまで。
花粉が飛び始めたのでガーデニングも辛いけど、ステキなお庭のために頑張るぞー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

いんでぃこらいと

Author:いんでぃこらいと
山に囲まれた田舎の町で、夫と娘と息子と暮らしています。
趣味はガーデニングとハンドメイド☆
最近はバラと多肉植物に夢中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ村ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。